ブラジリアンワックスとは

ワックス脱毛
沖縄県内にも、ブラジリアンワックスのお店が多くあります。
ブラジリアンワックスは、古代エジプト時代からある昔ながらの脱毛方法です。
基本的に、ハチミツベースで出来ているワックスをムダ毛処理したい箇所に塗り、一気に剥がし脱毛していきます

ブラジリアンワックスのメリット

〈その場でキレイになる〉

機械を使った脱毛と違い、その場でキレイになります。毛根からムダ毛を処理するため、仕上がりに満足するひとも多く、天然成分のため肌負担も少ないため健康志向の女性の間では人気です。

〈肌負担が少ない〉

肌からワックスをはがし取るため、ある程度の負担はかかります。しかしワックスの成分がオーガニックで出来ていることがほとんどのため、天然成分が肌に浸透して、くり返すことで、美肌になったという人もいます

〈ウブ毛もキレイに抜ける〉

ブラジリアンワックスを塗った部分は、毛の細いウブ毛もキレイに脱毛することができます。そのため、自分では脱毛が難しい背中や太ももの後ろも仕上がりがキレイです。とくにブライダルやビキニを着たい女性にはブラジリアンワックスはオススメです。

ブラジリアンワックスの注意点

キャンドルに火がともっている
ブラジリアンワックスは脱毛するときに、ある程度の長さが必要です。
あまりに短い毛だと、ワックスに毛が密着しないため、処理することができません。表面に最低でも1センチ程度の毛が生えていることが理想です。

〈脱毛直後は赤みが出る〉

肌にワックスを塗り、剥がして脱毛するため、直後は肌が赤くなることが多いです。
大切な用事がある場合は、ブラジリアンワックスを2~3日前に済ませておきましょう。

〈乾燥している肌にはNG〉

乾燥がすすんだ肌にブラジリアンワックスをすると、ムダ毛だけでなく肌表面を削ってしまう場合もあります。炎症をさけるためにも、日焼けや乾燥に気を付け、日頃からケアしましょう。